翻訳者と直接やり取りする重要性

狙い通りの結果を生むコミュニケーション

  • 依頼者と翻訳者の意思疎通がすべて

    翻訳業界は再委託に次ぐ再委託でできています。つまり、あなたと翻訳者の間に複数の翻訳会社が入ることは当たり前です。この“壮大な伝言ゲーム”の中で、あなたの要望が正確に翻訳者にと届くと思いますか?

    依頼者の目的に合う“役に立つ翻訳”を作るためには、依頼者と翻訳者のコミュニケーションが不可欠です。依頼者が翻訳者に直接要望や指示を伝えることで、正確な情報とイメージを共有できます。翻訳者も依頼者に直接質問やアドバイスできますので、実態に即した翻訳を作り上げます。

    Frontierでは、あなたと翻訳者が直接つながっています。伝言ゲームや責任逃れはありません。あるのはいいものを作ろうとするプロ同士のみ。

  • 依頼者と翻訳者の間にある壁

Frontierでは1対1の信頼関係

Frontierでは、最初の問い合わせから翻訳者が対応します。ふわふわした営業トークやたらい回しではなく、翻訳の技術的な観点からできること・できないことを隠さず説明します。地に足が付いたアドバイスで無駄な期待、無駄な時間、無駄な費用はありません。

依頼者と翻訳者が直接やり取りするこの1対1の関係が翻訳の品質を高め、翻訳の目的を実現する私たちのやり方です。

見積もりTOP