• Frontierが手掛けるメニュー
  • 分かりやすい英語メニューに翻訳

    私たちは外国人の目線から伝えなければならない、入れなければならない情報を考えながら翻訳します。縦書きを横書きにしただけの自動翻訳とは全く違います。

活用例

喫茶店、カフェ、バーやレストランなど、外国人観光客を取り込みたい飲食店に最適です。新時代のインバウンド 取り込みに合わせて、高付加価値な“注文されるメニュー”に仕上げます。

独自の翻訳でメニューを強力な販促ツールに

英語で接客する必要はありません。Frontier独自の翻訳方法でメニューが注文を増やす強力な武器になります。外国人にとって分かりやすいので、接客に掛かる時間が短くなります。

  • number 1

    徹底的した調査

    料理名をローマ字にしただけでは中身が分かりません。そのため、料理の内容や特長などを徹底的に調べます。

  • number 1

    伝え方にひと工夫

    調べた情報を外国人が知りたいことに合わせて明確に説明します。メニューが“ロシアンルーレット”ではなくなります。

  • number 1

    手厚いサポート

    日本人が見落としてしまうポイントを補いながら、必要な施策をアドバイスで“注文されるメニュー”に仕上げます。

ご希望の品質に合った料金設定

Frontierは簡易な内容把握翻訳から最高の品質を追求した機能的な翻訳まで、幅広いニーズにお応えします。料金もそれぞれの翻訳レベルに合った柔軟な単価設定になっています。

※料金は日本語1文字当たりの目安です。原稿によってより高く、またはより低くなることがあります。

  • 簡単な下訳

    9円~

    • 料理のイメージができる翻訳

    内容の把握ができるレベルです。ご自分で仕上げる場合の下書きに最適です。

  • バランス型

    17円~

    • 料理を調べてから翻訳
    • 必要に応じて説明を追加
    • 修正無料対応

    メニューを見て料理内容が分かる翻訳です。追加の説明で注文しやすくなります。

  • コンサルティング込み

    29円~

    • 食材から調べる
    • 客層を特定
    • ターゲットに合わせた翻訳
    • 外国人が気になる要素を追加
    • コンサルティング込み

    外国人目線に合わせたメニュー作りで注文の増加を目指したプランです。

見積もりTOP